殺菌ロボット

製品紹介
自社開発

殺菌ロボット

遠隔操作型の殺菌ロボット

殺菌ロボットとは?

当社が販売する『殺菌ロボット』は、殺菌効果を持つ殺菌線(紫外線 UV-C 波長 254nm)を照射できる殺菌灯を搭載したロボットです。

当社のロボットはパナソニック製の殺菌灯を搭載しています。

製品の問合せ
遠隔操作ができる殺菌ロボット

特長

  • コンパクトサイズなので、狭い場所の殺菌も可能です。
  • 初期設定が不要なので、すぐに動かすことができます。
  • 自律走行とは違い、人の目で安全を確認しながら殺菌作業を遠隔(別施設や自宅など)操作できます。
  • コントローラーからの遠隔操作は、とても簡単です。
  • ロボットに設置されているタブレットを通して会話も可能です。

PCキーボードからも操作可能です。

自律走行(ライントレース、SLAMなど)タイプへのカスタマイズも可能です。(別途費用)

オフィスエントランスで稼働している様子

オフィスのエントランスで殺菌ロボットを稼働させた映像です。操作者は、別のフロアーより遠隔操作をしています。

遠隔操作をする時に見える映像

専用の管理画面からロボット周辺の様子を確認しながら、コントローラーまたはPCキーボードでロボットを遠隔操作します。

提供開始 2020年5月 予約受付開始

モニターも募集しております。お気軽にお問合せください。

販売価格 本体価格(2,480,000円) + 月額費(25,000円〜)

消費税別価格

月額費:通信料金、サーバー料金、サポート料金

リースでのご提供も準備を進めております。

ご要望に応じたカスタマイズも可能です。

助成金、補助金申請をご検討の企業様はご相談ください。

遠隔操作オペレーションチーム派遣も可能(別途費用)

Spec

操作方式

遠隔

本体サイズ

410mm × 520mm × 1720mm

重量

約57kg(本体バッテリーを除く)

走行速度

最高速度 1.4m/s

連続稼働時間

走行8時間 (4スロット分用いた場合)待機時24時間 ※ バッテリー駆動

充電時間

約1.5時間 (2スロット充電器2台使用時)

保護機能

通信速度監視、最高速度制限機能、通信途絶時停止機能(150ms)

波長

253nm(uv-c波長)

消毒可能範囲

左右180度

殺菌灯照射時間

約3時間 ※ バッテリー使用

殺菌灯

10本(19.8W/本)

定格寿命

8,000h

充電要件

AC100V~230VAC、50Hz-60Hz、6A

殺菌灯点灯(UV-C 波長の照射)は、必ず周囲に人がいない環境でおこなってください。

UV-C波長の光線は照射対象によって劣化や変色等の影響がでる可能性があります。照射対象にご注意ください。

操作用のコントローラー付属

操作用のPCが必要

通信環境:インターネット環境またはLTEエリア内

Contact